「都税クレジットカードお支払サイト」が再開されました。

<スポンサーリンク>  
 

こんにちは。税理士のかわべです。

平成29年4月24日から「公式 都税クレジットカードお支払サイト」の利用が再開されています。

平成29年3月「公式 都税クレジットカードお支払サイト」に不正アクセスがあったことが発表され、同サイトは平成29年3月10日から利用が停止されていて、約1か月半ぶりの再開となりました。

自動車税の納付時期が近く利用する方も多いかも知れませんが、手数料もかかるので利用には注意が必要です。

「都税クレジットカードお支払サイト」への不正アクセスに関するお知らせより)

 

(参考)

参考 東京都主税局:公式 都税クレジットカードお支払サイト

参考 東京都主税局;「都税クレジットカードお支払サイト」への不正アクセスに関するお知らせ

参考 大阪府自動車税お支払サイト

参考 愛知県;愛知県県税 クレジットカードお支払サイト

参考 福岡県;自動車税クレジット納付

参考 北海道;自動車税のクレジットカード納税について

参考 国税 クレジットカードお支払サイト


<スポンサーリンク>    
 

公式 都税クレジットカードお支払サイトの利用再開

公式 都税クレジットカードお支払サイト」東京都に納付する税をクレジットカードで納付するための手続きをするサイトですが、平成29年3月に不正アクセスが発覚し、3月10日より利用できない状態でした。

下の画像のとおり、いくつかのセキュリティ対策の強化を施し、平成29年4月24日に利用が再開されています。

「都税クレジットカードお支払サイト」への不正アクセスに関するお知らせより)

 

管理人
国税よりも導入の早かった地方税のクレジットカード決済ですが、これを機により安心して使えるサイトになるといいですね。国税は大丈夫かな?

クレジットカード納付の手数料比較

東京都の「公式 都税クレジットカードお支払サイト」が再開されたので、手数料を比較してみます。

クレジットカードで納付する場合のネックは手数料のような気がします。(不正アクセス等による不安も問題ですが)

いくつかの納付サイトで自動車税を想定して「39,500円」を納付する場合の決済手数料を比較してみました。

平成29年4月30日に比較した結果です。消費税率等の改正や手数料単価の変更等により比較結果とは異なる場合もありますので、実際に納付する時点で再度ご確認ください。

 

□ 東京都

東京都は39,500円の場合、315円の決済手数料がかかります。

(東京都主税局;公式 都税クレジットカードお支払サイトより)

 

□ 大阪府

大阪府は、「1件につき」という設定になっているようです。

324円で東京都より若干高いですが、同額の決済手数料を設定している都道府県は多いのかも知れません。(筆者の感想)

大阪府自動車税お支払サイトより)

 

□ 愛知県

愛知県は東京都と同じく納付税額により決済手数料が変わり、39,500円の場合は315円となります。

愛知県県税 クレジットカードお支払サイトより)

 

□ 福岡県

福岡県は大阪府と同じく324円となります。

(福岡県;自動車税クレジット納付より)

 

□ 北海道

北海道も大阪府、福岡県と同じく324円です。

(北海道;自動車税のクレジットカード納税についてより)

 

□ 国税

国税についてクレジットカードで納付手続きをすることができる「国税 クレジットカードお支払サイト」で39,500円の場合の決済手数料を確認したところ、328円でした。

国税 クレジットカードお支払サイトより)

 

管理人
国税の手数料はちょっと高いですね。

■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

管理人
踊りたくない芸人の恋ダンス。なかなか面白かった。


<スポンサーリンク>


<このブログの管理人>
勤務先 ⇒ UI総合事務所
 
<お問い合わせ先>
 税務顧問等をご希望の方は、UI総合事務所のお問い合わせページよりお問い合わせください。

<スポンサーリンク>


<スポンサーリンク>








Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)