記録することによって見えてくるもの

「印紙税の手引」が公開されました。

    
no image
\ この記事を共有 /
「印紙税の手引」が公開されました。

国税庁のサイトに「印紙税の手引」が掲載されました。

H30.6.18 平成30年分の新しい記事を書きました。
関連記事 印紙税額一覧表が掲載されている印紙税の手引(平成30年5月)が公開されました

H29.7.3 平成29年分の新しい記事を書きました。
関連記事 印紙税の手引(平成29年5月)が公開されました。

(平成28年6月17日追記)

平成28年5月掲載分はこちら

サイト ⇒ 国税庁;印紙税の手引

(PDFファイルはサイトからダウンロードしてみてください。)

(追記終了)

(国税庁;印紙税の手引(PDFファイル 一括DL)より)

H2709印紙税の手引き_11


手引きの内容

この「印紙税の手引」は、次の3つ章で構成されています。

第1 総則

課税文書の基本的な事項、誤って納付(印紙を貼り付ける必要のない文書に印紙を貼り付けてしまった場合)の還付方法等について記載されています。

(国税庁;印紙税の手引(PDFファイル 一括DL)の目次より)

印紙税手引き_12

 

第2 課税文書の取扱い

課税される文書について説明しています。

(国税庁;印紙税の手引(PDFファイル 一括DL)の目次より)

印紙税手引き_13

例えば、金銭の領収書(17号文書)については、次のように記載されています。

非課税文書についての説明もあります。(下の画像の赤い枠囲み部分)

印紙税手引き_14

 

第3 不動産の譲渡、建設工事の請負に関する契約書に係る税率の特例

不動産の譲渡等の契約書に係る税率について、平成30年3月31日まで適用が予定されている特例制度について記載されています。

(国税庁;印紙税の手引(PDFファイル 一括DL)の目次より)

租税特別措置法第91 条の規定により、平成9年4月1日から平成30 年3月31 日までの間に作成される次の①及び②の契約書の税率は、法に定める税率(本則税率)にかかわらず、以下のとおり軽減措置が適用されます。

印紙税手引き_15

 

まとめ

手ごろさ

この「印紙税の手引」は36ページとボリュームを抑えて作成されていますので、PDFファイルでダウンロードしても、印刷しても使いやすいです。

 

税額一覧表

平成27年9月現在の「印紙税額一覧表」が掲載されているので、これも便利です。

(国税庁;印紙税の手引(PDFファイル 一括DL)のP31~P32より)

印紙税手引き_16

 

関連記事 契約書や領収書に関する印紙についてのリーフレット


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

朝は風が吹いていて涼しかったですが、昼間は暑いですね。午前中は東陽町へ。クライアントの事務所のそばに保育所ができて赤ちゃんの泣き声がよく聞こえてきました。

Copyright©税理士かわべのblog,2022All Rights Reserved.