記録することによって見えてくるもの

【Excel】PPMT関数、IPMT関数を使って事業資金の返済予定表を作成する

かわべ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)
<スポンサーリンク>  
 

前回に引き続き、PPMT関数とIPMT関数を使った返済予定表について記載いたします。

(前々回および前回の記事)

【Excel】PPMT関数を使って事業資金の返済予定表を作成する

【Excel】IPMT関数を使って事業資金の返済予定表を作成する

返済予定表_3
※ 金融機関等の作成する返済予定表は、日割り日数に基づいて計算していますが、私がPPMT関数、IPMT関数を利用して作成するもは、月割りで計算をしていますので、金融機関の返済予定表とは誤差が生じます。

<スポンサーリンク>    
 

済予定表(概算)作成のための加工

概算の返済予定表を作成するために、次の2つの設定をします。

 

① 支払額(元本+利息)の計算

元本と利息の支払い額の合計額をC列に表示します。

 

② 残高を計算する

F列に残高を計算する式を入力して、元本返済後の残高を表示するようにします。

 

上記2つの設定をすると、概算の返済予定表は完成です。

ただし、次のような不都合があります。

 

◇ 毎月の支払額

元本と利息を合計した毎月の支払額が、一定になりません。

返済予定表_8

 

◇ 最終返済回の次の行の表示

上記の設定のままだと最終返済回の次の行は下記の表のとおりエラー表示となります。

返済予定表_4

 

◇ 残高計算

次の表のように利率、返済期間、借入金額の組み合わせによっては、最終返済回になっても残高が「0」になりません。

返済予定表_5

 

概算の返済予定表なので、数円の差額を気にせずこのまま使用して良いと思います。

 

私はさらにちょっと加工して使用しています。その方法については後日、機会があれば、記載いたします。


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

今日は、落ち着いて昼食をとることができず、ファミマでエビとブロッコリーのサンドウィッチを買って食べました。おいしかった。

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)

報酬のお見積り

法人の顧問報酬と決算報酬を、前期の売上実績当期の売上予測でお見積もりすることができます。(※)

LINK 報酬お見積もり【法人用】 web

お名前やメールアドレスの入力は必要ありません。ウェブ上で簡単にお見積もりができます。

※ オプション料金は別途となります。

Copyright© J-musu-no-blog , 2014 All Rights Reserved.