記録することによって見えてくるもの

相続税の申告要否判定コーナーを利用する前にPDFの簡易判定シートを利用する

かわべ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)
<スポンサーリンク>  
 

国税庁のホームページに「相続税の申告要否判定コーナー」が公開されています。

(国税庁;相続税の申告要否判定コーナーより)

スクリーンショット 2015-05-24 12.13.36


<スポンサーリンク>    
 

利用には事前準備が欠かせないかと・・・

相続税の申告要否判定コーナーを利用してみましたが、相続税に触れたことがない方が入力作業をするのはなかなか難しいのではという印象を持ちました。

相続税の申告要否判定コーナーを利用するには『相続』と『相続税の計算』の両方に関する基礎的な知識が必要になると思います。

 

簡易判定シートを事前に利用する

PDFファイルの「相続税の申告要否の簡易判定シート」が公開されています。このPDFファイルの方が簡単に入力できるという印象を持つ方もいると思います。判定コーナーを利用する前にこのシートを利用してみてはいかがでしょうか?

(国税庁;相続税の申告が必要? ~申告要否の簡易判定シート(平成27年分用)より)

相続税の申告要否判定_12


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

源泉所得税の納期の特例の集計作業をしています。Excelの集計表と会計データを照合しながら、慎重に作業を進めています。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)

報酬のお見積り

法人の顧問報酬と決算報酬を、前期の売上実績当期の売上予測でお見積もりすることができます。(※)

LINK 報酬お見積もり【法人用】 web

お名前やメールアドレスの入力は必要ありません。ウェブ上で簡単にお見積もりができます。

※ オプション料金は別途となります。

Copyright© J-musu-no-blog , 2015 All Rights Reserved.