資料をまとめるDリングファイル

<スポンサーリンク>  
 

資料は、PDFファイル等で保存するようにしていますが、一時的に印刷して保存しておきたい場合は、Dリングファイルにまとめておきます。

(Amazonより。下の画像はA4を300枚まで収納。)

(上の画像をクリックするとAmazonへ)


<スポンサーリンク>    
 

書類がきれいにそろうので「Oリング」より「Dリング」を好んで使っています。

巾は20mm~30mmぐらいのものを使い、なるべく厚くならないように資料をまとめています。

 

書類は適当に分類して、「普通預金」「請求書」「雑収入」など付箋で見出しをつけます。法人の決算作業の場合、2、3ヶ月の作業期間ですが、何度も確認する書類もありますので、簡単な見出しは便利です。

(Amazonより。下の画像はA4を200枚まで収納。)

(上の画像をクリックするとAmazonへ)


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

寒がりなので・・・ということは以前にも書いたと思いますが、足が冷たくなるので、足元に暖房をおいています。足元を暖めると調子がいいです。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る