平成29年9月分(10月納付分)から協会けんぽの保険料額表が改定されます

h2909_協会けんぽ保険料額表の画像

<スポンサーリンク>  
 

こんにちは。税理士のかわべです。

平成29年9月分(10月納付分)から協会けんぽの保険料額表が改定されます。給与計算の際には、自社の徴収ルール(当月分徴収か前月分徴収か)に注意して改定された新しい保険料で徴収額を算出しましょう。

新しい保険料額表は全国健康保険協会の次のページで確認することができます。

全国健康保険協会より。「北海道」の保険料額表(PDFファイル)の一部分。)

h2909_協会けんぽ保険料額表(北海道)の画像の一部

[aside type=”pink”]協会けんぽ以外の組合等に加入されている場合は、その組合等で保険料を確認してください。[/aside]
<スポンサーリンク>    
 

平成29年9月分(10月納付分)からの協会けんぽの都道府県ごとの保険料額表

平成29年9月分(10月納付分)からの協会けんぽの都道府県ごとの保険料額表は、次のリンク先でご確認ください。PDF版とExcel版があります。Excelだとシートごとに全国の保険料を確認することができます。

LINK 全国健康保険協会> 健康保険ガイド > 保険料率 > 都道府県毎の保険料額表 > 平成29年度保険料額表 > 平成29年度保険料額表

h2909_協会けんぽ保険料額表のサイトの画像

 

 

[lnvoicer icon=”https://ar-kawabe.com/blog/wp-content/uploads/2015/06/1527_Ako_NC_31.jpg” name=”管理人”]算定基礎届により保険料の等級が決定される時期ですので、従業員ごとに給与計算ソフト等に登録してある保険料の等級を再度、確認しましょう。

また、給与計算ソフトを使用しない場合は、徴収パターン、端数処理等に気をつけながら、慎重に計算しましょう。[/lnvoicer]

 


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

 ビットコインで利益を得たら、雑所得になるらしい。(事業所得等に付随して生ずる場合を除く)

(LINK 国税庁;No.1524 ビットコインを使用することにより利益が生じた場合の課税関係 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る