記録することによって見えてくるもの

Wordでページを削除する方法

かわべ
WRITER
 
Word_ページ削除の画像
この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)
<スポンサーリンク>  
 

Wordでページを削除する方法を記載してみます。

一般的には文字列を選択して削除すると思いますが、「ページ」全体を選択して削除する方法がありました。Excelを多用する私にとっては方法が新鮮だったので記事にしてみました。

Word_ページ削除_18

(使用Word;Word2013)

Officesupprt;Word 2010 でページを追加または削除する


<スポンサーリンク>    
 

Wordでページを削除する方法

Wordでページを削除するには、「ページに記載されている文字等を選択して削除する」ことになります。

ページ数が多い場合は、ちょっと手間ですが「ページに記載されている文字等を選択する」方法について、比較的簡単な方法を見つけましたので、記載しておきます。

 

リボンの「ホーム」から「検索」の横の「▼」をクリックしてジャンプを選択

まず、削除したいページの任意の場所にカーソルを持ってきます。

その状態で、リボンの「ホーム」の「検索」の横の「▼」をクリックします。(下の画像の赤色の丸囲み部分。右側)

Word_ページ削除_11

すると、次の画像のようなメニューが表示されますので、一番したの「ジャンプ」を選択します。

Word_ページ削除_12

 

「¥Page」と入力してジャンプをクリック

表示された「検索と置換」のダイアログボックスで「ジャンプ」タブが選択されていることを確認してください。

Word_ページ削除_13

移動先は「ページ」(下の画像の緑色の枠囲み部分)を選択して、「ページ番号」に「\Page」と入力して「ジャンプ」をクリックください。(下の画像の赤色の丸囲み部分)「\」は半角です。

(Officesupprtのページでは、「¥」はスラッシュの逆になっている文字を使用していますが、私はどうしても入力できませんでした。「\」でもこの後の操作は問題なかったです。)

Word_ページ削除_14

ジャンプをクリックすると次のように最初にカーソルを置いていたページの文字等がすべて選択されます。(下の画像では、「検索と置換」のダイアログボックスが前面に表示されえにくいですが、1ページ分、すべて選択されています。)

Word_ページ削除_15

 

「閉じる」をクリックしてDeleteキーで削除

上の画像のままだと削除できないため、「検索と置換」のダイアログボックスの「閉じる」をクリックします。ダイアログボックスが閉じられた後、「Delete」キーを押すと選択した範囲(つまり1ページ分)が削除されます。

Word_ページ削除_16

表や図形が使われている場合でも同じ方法で選択してから削除することができます。

Word_ページ削除_17

私は、Excelを使用する頻度が高いため、Wordを使用する機会は、かなり少ないです。今回、Wordで書類を作成する必要があり、ページを削除する方法を探していました。

ダイアログボックスを「閉じる」のクリックは改善する余地はあり?なのかと感じますが、なかなか便利な機能だったので記事にしてみました。


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

新年度なので電車の中が混んでいます。東京はかなり暖かいのでコートも必要なく、良い気候で気持ちいいですね。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)

報酬のお見積り

法人の顧問報酬と決算報酬を、前期の売上実績当期の売上予測でお見積もりすることができます。(※)

LINK 報酬お見積もり【法人用】 web

お名前やメールアドレスの入力は必要ありません。ウェブ上で簡単にお見積もりができます。

※ オプション料金は別途となります。

Copyright© J-musu-no-blog , 2016 All Rights Reserved.