記録することによって見えてくるもの

海外出張の日当の消費税の取り扱い

かわべ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)
<スポンサーリンク>  
 

海外出張をした社員等に対して日当を支給する場合、消費税の取り扱い(仕訳処理)はどうなるのでしょうか?


<スポンサーリンク>    
 

海外出張の日当の取り扱い

原則として課税仕入れになりません。

(国税庁;タックスアンサーNo.6459より)

海外への出張又は転勤のために支給した出張旅費、宿泊費、日当は原則として課税仕入れになりません。


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

上記の「原則として」という言葉が気になり調べていたのですが・・・「日当」について例外は見つかりませんでした。(例外はないか?引き続き調べます)

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)

Copyright© J-musu-no-blog , 2015 All Rights Reserved.