1分のアニメ作品を応募可能。「アニメコンペティション練馬2016」が開催されます。

<スポンサーリンク>  
 

練馬は「ジャパアニメーション発祥の地」(練馬区;アニメコンペティション練馬より)ということで、アニメコンペティションが開催されます。

(練馬区;アニメコンペティション練馬より)

2016_アニメコンペティション練馬_11

(参考)

練馬区;アニメコンペティション練馬

練馬アニメーションサイトアニメコンペティション練馬


<スポンサーリンク>    
 

アニメコンペティション練馬

3つの部門に分けてアニメ作品を募集しています。

2016_アニメコンペティション練馬_12

高校生以上のアマチュアの人が応募できるのは、1分アニメです。サイトを見る限り「区内」の制約もないようです。

練馬アニメーションサイトアニメコンペティション練馬のサイトで公開されている「アニメのかき方(PDF)」を見ると、1分で6枚の画が必要になるので、60秒だと360枚ほど描くことになります。作成ソフトを使ったとしてもかなり大変そうです。

記事掲載日に練馬アニメーションサイトアニメコンペティション練馬を確認したところまだ申込用紙は公開されていないようです。


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

今日も朝から暑いです。アニメは西武新宿線と中央線にはさまれた中野区付近というイメージがあったので練馬が発祥の地だとは知らなかったな~。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る