Excelで日付と通しナンバーを取り込んだ商品IDを作成する

<スポンサーリンク>  
 

Excelで日付と通しナンバーを含んだ商品IDを作成してみます。

商品ID_12

 

使用Excel;2010

<スポンサーリンク>    
 

商品IDの構成を考える

商品IDの構成は次のようにしてみました。

[aside type=”boader”]・ 「区分」 商品のアルファベット1文字

・ 「入荷年月」 4桁の入荷年月

・ 「通しナンバー」 4桁の数値[/aside]

 

Excelで一覧表を作成する

次のような一覧表を作成します。

商品ID_11

 

商品IDの列には次の算式を入力し、自動で商品IDを作成するようにしています。TEXT関数を利用して数値と日付のデータを4桁の文字列に変換しています。

「=CONCATENATE(B2,TEXT(C2,”yymm”),”-“,TEXT(A2,”0000″))」

※ CONCATENATE関数を使用していますが、「&」でセルをつなげても同じです。


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

セブンイレブンで昼食を買ったら、クジをひくことになり、プリンがあたりました。森永の「たっぷりプリン」227kcal甘いものは好きですが・・・私には多かった。

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る