記録することによって見えてくるもの

平成26年度租税滞納状況についてが公開されました。

かわべ
WRITER
 
h26_租税滞納状況の画像
この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)
<スポンサーリンク>  
 

国税庁のサイトに「平成26年度租税滞納状況について」が掲載されました。

(国税庁;「平成26年度租税滞納状況について」より)

H26_租税滞納状況

参考

参考 国税庁;「平成26年度租税滞納状況について」PDFファイル

参考 国税庁;「平成25年度租税滞納状況について」(サイト)


<スポンサーリンク>    
 

滞納残高

平成26年度末における滞納整理中のもの(滞納残高)は平成25年度と比較して少なくなったようです。

(国税庁;「平成26年度租税滞納状況について」2ページ目より)

H26_租税滞納状況_12

 

新規発生滞納額

滞納残高は減少していますが、新規発生滞納額は増加しているようです。

(国税庁;「平成26年度租税滞納状況について」3ページ目より)

H26_租税滞納状況_13

 

消費税の新規発生滞納額

消費税率の変更により滞納額が増加するのではと予想していましたので比較してみます。

 

(国税庁;「平成26年度租税滞納状況について」8ページより)

H26_租税滞納状況_16

 

上の画像のとおり、平成25年度は「2,814億円」(赤色)、平成26年度は「3,294億円」(水色)です。

平成25年度を基準にして約117.1%なので、全体の対前年比(108.0%)よりも新規発生滞納額の割合が多いことがわかります。

 

一度、目を通しておくと良いかもしれません。


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

最近、セブンイレブンの「冷しごぼう天うどん」にはまっています。

ごぼうチップスがぱりぱりとした食感でとてもおいしいです。

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)

報酬のお見積り

法人の顧問報酬と決算報酬を、前期の売上実績当期の売上予測でお見積もりすることができます。(※)

LINK 報酬お見積もり【法人用】 web

お名前やメールアドレスの入力は必要ありません。ウェブ上で簡単にお見積もりができます。

※ オプション料金は別途となります。

Copyright© J-musu-no-blog , 2015 All Rights Reserved.