東京都防災マップで一時滞在施設と避難場所を確認

<スポンサーリンク>  
 

東京都の防災マップでは、避難場所、避難所、一時滞在施設、医療機関、給水拠点、コンビニエンスストアなどを検索することができます。

東京都防災マップより)

東京都防災マップ_11


<スポンサーリンク>    
 

東京都防災マップを使ってみる

東京都の防災マップを使ってみました。

市区町村を指定

最初に市区町村を指定します。江東区を指定してみました。(Top画面で施設を選択して検索することができますが、今回は選択していません。)

東京都防災マップ_12

検索ボタンをクリック

画面、左上の検索ボタンをクリックしました。(上の画像の緑色の丸囲み部分)

今回、選択した区(江東区)の区役所を中心に500km以内の施設が表示されました。(下の画像)

東京都防災マップ_13

縮尺の変更

地図上にアイコンが表示されるまで右下の縮尺ボタンをクリックしました。(下の画像の緑色の枠囲み部分)

東京都防災マップ_14

ためしに「+」を5回クリックしました。

東京都防災マップ_15

上の画像のとおり、地図上に一時滞在施設、避難所、コンビニエンスストア、学校などが表示されました。

 

一時滞在施設と避難場所

非常時にこの画面にアクセスできるとは限らないので、ある程度覚えておく必要があるでしょう。ちなみに上の画像では、一時滞在施設は表示されていますが、避難場所は表示されていません。(避難場所は、この縮尺では表示されませんでした。)

そのかわりに避難所については、かなり多くの場所が表示されています。

(避難場所と避難所の違いは次のページを参考にしてください。)

文部科学省;「緊急避難場所」と「避難所」について(PDFファイル)


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

関東は、夏の陽気です。上着はいらないですね。

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る