所得税等の確定申告の還付金はいつ還付されるのか?

<スポンサーリンク>  
 

こんにちは。税理士のかわべです。

所得税及び復興特別所得税(以下「所得税等」という。)の確定申告による還付金はいつごろ還付されるのでしょうか?

今日は、所得税等の還付の時期について記載します。

平成29年分の所得税等の確定申告について記事を書きました。

関連記事 所得税の確定申告の還付金はいつ還付されるのか?【平成29年分】

[aside type=”yellow”]H29.1.31記事を加筆、訂正しました。[/aside]

(国税庁;確定申告書記載例(平成28年分)>雑損控除を受ける場合(PDF/1,023KB)より)

参考参考 国税庁;確定申告時期に多い問い合わせ事項Q&A>【税金の還付】>Q40 還付金はどのくらいで還付されるのですか。

参考 国税庁;平成28年分 確定申告特集e-Taxならこんなにいいこと(最新年のページが開きます。)


<スポンサーリンク>    
 

所得税等の還付金はいつごろ口座に振り込まれるのか?

所得税等の還付金は、申告した時期と電子申告かどうかによって違ってくるようです。

2月、3月に申告書を書面で提出した場合

2月、3月に手書きの申告書や専用ソフトで作成し印刷した申告書を税務署の窓口で提出した場合(郵送で提出した場合を含む)には、申告した日から「おおむね1か月から1か月半程度」で還付されるようです。

(国税庁;確定申告時期に多い問い合わせ事項Q&A>【税金の還付】>Q40 還付金はどのくらいで還付されるのですか。より)

2月・3月の所得税及び復興特別所得税と消費税及び地方消費税の確定申告期間中は、大量の申告書が提出される時期ですので、還付金の支払手続にはおおむね1か月から1か月半程度の期間を要することをご理解ください。

 

1月、2月にe-Taxで申告書を電子申告した場合

1月、2月にe-Taxで申告書を電子申告した場合は、2〜3週間程度で還付されるようです。

(国税庁;平成28年分 確定申告特集e-Taxならこんなにいいことより)

 還付金はいつ?_11

 

3月に税務署の会場からe-Taxで申告書を電子申告した場合

e-Taxで申告書を電子申告した場合は、還付金の処理状況が書面で提出した場合よりも早いとされているのですが、3月に税務署の会場からe-Taxで電子申告した場合は、上の画像のとおり「3〜4週間程度」となり、1月、2月にe-Taxで申告書を電子申告をした場合と比較すると、ちょっと時間がかかっているようです。

[lnvoicer icon=”https://ar-kawabe.com/blog/wp-content/uploads/2015/06/1527_Ako_NC_31.jpg” name=”管理人”]還付金を早く受領した場合は、e-Taxを利用してできるだけ早い時期に電子申告をした方が良いようです。[/lnvoicer]

e-Taxで還付金の処理状況を確認する方法

e-Taxで申告書を電子申告した場合、還付金をe-Tax画面で確認することができます。(ネットに接続できる環境と利用者識別番号、暗証番号が必要です。)

e-Taxで還付金の処理状況等を確認する方法は次の記事を参考にしてください。

関連記事 e-Taxで還付金処理状況を確認する

また、e-Taxにメールアドレスを登録しておくと、処理状況のお知らせが、登録したアドレスに届くようになります。(処理に進展があった場合)

メールアドレスの登録手続きは、下記のページを参考にしてください。

LINK (国税庁;メールアドレス等の登録について(メッセージボックスへお知らせ等を格納した旨を通知しています。)


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

今日、全国的に天候が荒れるようです。花粉が少ないといいのですが・・・。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る