eLTAXを利用する時にセキュリティに関して適切でない設定をしてしまった場合

eLTAXのPC確認の画像

<スポンサーリンク>  
 

eLTAXを利用する場合に「署名済みActiveXコントロールのダウンロードを有効にする」等の「インターネットセキュリティに関して適切でない設定(eLTAX;eLTAXを利用する場合に必要なパソコンの設定確認のお知らせより)」をしたしまった場合の設定確認手順書がeLTAXのサイトで公開されました。

(eLTAX;「ご利用パソコンの設定確認手順書」PDFより)

eLTAX_PC確認_11

素人にはよくわからない部分がありますが、eLTAXを利用したPCについては、念のため確認をしておいた方が良いでしょう。


<スポンサーリンク>    
 

eLTAXを利用するパソコンの設定の確認及び再設定の方法

eLTAXを利用する時に「署名されたActiveXコントロールのダウンロード」等の設定を変更してしまった場合は、「ご利用パソコンの設定確認手順書」を参考に、再設定をする必要があるようです。また、Java実行環境(JRE)についての設定も確認する必要があるようです。

(eLTAX;eLTAXを利用する場合に必要なパソコンの設定確認のお知らせより)

パソコンの設定の確認及び再設定の方法につきましては、本ホームページにて手順書を掲載することといたしましたので、手順書を参考に、ご利用のパソコンについて、主に以下の点を改めてご確認いただくとともに、必要に応じ再設定いただきますようお願い申し上げます。

(1)「信頼済みサイト」及び「インターネット」ゾーンの「署名されたActiveXコントロールのダウンロード」等の設定状況の確認と再設定
(2)Java実行環境(JRE)のバージョン確認と最新版ではないJREの最新版へのアップデート又は削除

ActiveX等の設定の一部。(eLTAX;「ご利用パソコンの設定確認手順書」PDF>6ページより)

eLTAX_PC確認_12

 

私が使用しているPCについても確認しました。

 


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

やはり事務所は蒸し暑いです。なんか良い方法がないだろうか?源泉所得税の計算の準備をはじめました。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る