確定申告書等作成コーナーでの申告書作成手順の確認

h27_確定申告書等の作成の流れの画像

<スポンサーリンク>  
 

国税庁の確定申告書等作成コーナーで平成27年分の確定申告書を作成する場合「作成の流れ・追加機能・税制改正など」というページで作成手順を確認してみてください。

[aside type=”yellow”]この記事は平成27年分の確定申告書の作成に関するものです。最新年度分にサイトがリニューアルされていますので、最新の手順は、この記事内容と異なります。[/aside]

(国税庁;確定申告書等作成コーナー>作成の流れ・追加機能・税制改正など。より。)

直接リンクできなかったため、トップページの左側のメニューの「ご利用の流れ」の一番上の「作成の流れ・追加機能・税制改正など」をクリックしてください。

h27_確定申告書等_作成の流れ_11

参考

参考 国税庁;確定申告書等作成コーナー>作成の流れ・追加機能・税制改正など


<スポンサーリンク>    
 

確定申告書作成の手順は主に3つ

事前準備

まずは、申告に必要な書類を準備します。書類を忘れてしまうと次の申告書の作成作業が進まないため、必要書類はすべて探して準備してから申告書の作成作業にとりかかりましょう。

私のおすすめは、過去の申告書(できれば前年)を用意しておくこと。

(事前準備については、完璧を目指す必要はないですが、できる限り漏れのないように準備しておくことが、申告書の作成、提出の手続きをストレスなく進めるこつになります。)

申告書の作成

書類が整ったら、申告書を作成していきます。

前年の申告書があるとここで、役立ちます。(制度が変わっている場合もあるので、古い申告書には要注意です。)

 

提出

提出方法は、e-Taxで電子申告か印刷して窓口提出又は郵送になります。

「控え」を忘れずに印刷してください。

申告書以外にも証明書等や計算書もコピーして手元に残してくことをおすすめします。


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

昨日、なんとなく観ていたドラマは税理士が犯人でした。現実にはあり得ないセリフを楽しみました。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る