平成28年6月にインターネット公売が実施されるようです

<スポンサーリンク>  
 

平成28年6月にインターネット公売が実施されるようです。

H2806_インターネット公売_11


<スポンサーリンク>    
 

インターネット公売とは

インターネット上で行われる公売です。

(国税庁;平成28年6月にインターネット公売を実施します。より)

インターネット公売_12

 

公売情報官公庁オークションのページを見ていると、実に様々な財産が差し押さえられています。入札の参考となる「物件価格」は安価なものが多く、魅力的に感じます。

ただし、インターネット公売で動産を落札した場合、物件が落札者の自宅から遠くは離れた場所に保管されていて、送料や交通費など落札価額以外の経費がかかるケースもあるので、参加する前に物件情報をしっかり把握し、落札した場合の経費等を検討してから慎重に参加した方が良さそうです。(私は参加したことはありません。)

 

インターネット公売の流れ

インターネット公売については、保証金を用意しなければいけないなど、事前の準備も必要です。官公庁オークションのページで良く確認してから参加した方が良いでしょう。

官公庁オークションより)

インターネット公売_13

 


■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

今朝は寒かったですが、日中は日差しが強く、だいぶ暑くなりました。久しぶりに東陽町の下町食堂へ。またカツカレーを頼んでしまった。

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る