平成28年分の所得税及び復興特別所得税、消費税及び贈与税の確定申告状況等について

h28_所得税等の確定申告状況等の画像

<スポンサーリンク>  
 

こんにちは。税理士のかわべです。

国税庁より「平成28年分の所得税等、消費税及び贈与税の確定申告状況等について」が公開されました。今年で3年目ですが、気になった部分を記載してみます。

(国税庁;平成28年分の所得税等、消費税及び贈与税の確定申告状況等について(PDFファイル)より)

h28_所得税等の確定申告状況等の画像


<スポンサーリンク>    
 

所得税等の確定申告書の提出状況

所得税等の確定申告書の提出状況は、ここ数年、ほぼ横ばいのようです。所得金額はちょっとずつ増加しています。

(国税庁;平成28年分の所得税等、消費税及び贈与税の確定申告状況等について(PDFファイル)>1ページ目より)

h28_所得税等の申告状況等の画像

 

個人事業者の消費税の申告状況

個人事業者の消費税の申告状況は、ここ数年提出の件数はほぼ横ばいです。納税申告額は消費税率が5%から8%に変更された平成26年以後、増加し、平成27年、平成28年は、増加した金額でほぼ横ばいの状態です。

(国税庁;平成28年分の所得税等、消費税及び贈与税の確定申告状況等について(PDFファイル)>5ページ目より)

h28_個人事業者の消費税の申告状況等の画像

 

贈与税の申告状況

贈与税の申告状況は、申告件数は増加していますが、申告納税額が減少しました。

(国税庁;平成28年分の所得税等、消費税及び贈与税の確定申告状況等について(PDFファイル)>6ページ目より)

h28_贈与税の申告状況等の画像

 

ITCを利用した所得税等の確定申告書の提出の状況

e-Taxや税務署等でパソコンを利用した申告件数は増加しています。

(国税庁;平成28年分の所得税等、消費税及び贈与税の確定申告状況等について(PDFファイル)>9ページ目より)

h28_ICTを利用した所得税等の確定申告書の提出人員の画像

[lnvoicer icon=”https://ar-kawabe.com/blog/wp-content/uploads/2015/06/1527_Ako_NC_31.jpg” name=”管理人”]平成27年分の申告状況等の感想で書きましたが、確定申告書作成コーナーで作成したあとに書面で提出している人は意外と多いですね。んだな~という感想です。マイナンバーカードの普及で状況が変わるかと思いましたが・・・まだカードが普及していないのかも知れませんね。[/lnvoicer]

■□◆◇ 編集後記 ◇◆□■

 大法人は、電子申告が義務化されることになりそうです。 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る