記録することによって見えてくるもの

宮沢湖(メッツァビレッジ)に行ってきました

かわべ
WRITER
 
宮沢湖-12
この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)
<スポンサーリンク>  
 

こんにちは。税理士のかわべです。

週末、宮沢湖(メッツァビレッジ)に行ってきました。


<スポンサーリンク>    
 

宮沢湖とメッツァビレッジ

宮沢湖-14

(HUAWEI P20 liteで撮影)

宮沢湖は、埼玉県飯能市にある人造湖です。(Wikiより)

2018年11月9日(金)に北欧のライフスタイルを体験できるメッツァビレッジ(metsavillage)がオープンしたので行ってみました。

湖畔の一部がきれいに整備され、家族連れやペットと一緒に来ている人も多く、のんびりとした休日を過ごすことができました。

天気が良い日には散歩に最適な場所となりそうです。

(湖畔や、近隣の遊歩道は整備中のところもあったので、宮沢湖を一周することはできませんでした。)

 

アクセス

飯能駅から直通バスが出ているようですが、私は歩いてみました。(40分ぐらい)飯能市街には、私を誘惑する魅力的なカフェがありました。

山道(遊歩道)を歩くルートを選択しようと思ったのですが、入り路がわからず、結局、バス通りを歩きました。(帰りにわかったことですが、遊歩道は整備中で通れなかったので、バス通りで正解でした。)

歩くなら遊歩道が完成したからの方が良いでしょう。バス通りは、歩道がない部分もあるので、あまりお勧めしません。

大勢で行くなら、車がおすすめですが、駐車場を事前に予約したほうが良いようです。(公式サイト『メッツァ(metsa)』で確認してください。)

 

フード施設など

今回は、屋外レストランの『UTEPILS』を利用しました。(写真わすれました。)

ポテトや揚げパンもおいしそうだったのですが、ビールが好きな人には、おすすめかも知れません。

屋外施設なので、これからの季節はちょっと寒いかも知れませんが、ベーコンやウィンナーを自分で焼いて食べるメニューがあるようで、とてもいい匂いがしていました。

 

ラーメン店やカフェもありました。(お昼時は結構、並んでいました。20~30分待ちぐらいかな~)

カフェ(ROBERT’S COFFEE)カフェのシナモンロールを食べてみたかったのですが、焼き上がりの時間が合わずに断念。

 

北欧雑貨にはあまり興味がなかったので、店舗を除いてこなかったのですが、準備中の建物もあったので、これからいろいろと充実するのかも知れません。

 

イルミネーションの準備

宮沢湖-13
(HUAWEI P20 liteで撮影)

上の画像のとおり紅葉はいまいちでした。

上の画像の奥の湖畔に移っている白い物体は、12/1から始まるイルミネーションイベントで使用されるようです。

 

まとめ

駐車場の待ち時間やシナモンロールの焼き上がりなど、時間に余裕を持って行った方が良いでしょう。

近くに温泉施設『宮沢湖温泉 喜楽里 別邸』(小学生以上が対象の施設とのこと。宿泊施設ではありません。)もあるので、空いていれば、のんびりと癒しの時間を堪能できるかと思います。(しかし、この温泉施設は、人気があり、平日でも結構、混んでいるとのこと。)

ムーミンバレーパークは来年にオープンするようです。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

この記事を書いている人 - WRITER -
かわべ
生誕:1969年 東京 生まれ 趣味:楽器演奏(St.Bass、E.Bass)     読書(ミステリー)     映画鑑賞(学生時代、映画館でアルバイト経験あり)

報酬のお見積り

法人の顧問報酬と決算報酬を、前期の売上実績当期の売上予測でお見積もりすることができます。(※)

LINK 報酬お見積もり【法人用】 web

お名前やメールアドレスの入力は必要ありません。ウェブ上で簡単にお見積もりができます。

※ オプション料金は別途となります。

Copyright© J-musu-no-blog , 2018 All Rights Reserved.